PAGE TOP

腰痛専門 腰痛専門 神戸いろは整体院 腰痛専門 神戸いろは整体院

  • お電話でのお問い合わせは080-5710-5678まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。
  • LINEでご予約
  • LINE
  • お電話でのお問い合わせは080-5710-5678まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。

座っていると痛む腰痛

神戸市灘区 腰痛専門 整体院

神戸いろは整体院ブログ

 

座っていると痛む腰痛

この様な症状ありませんか?

  • 座っているとお尻が痛い
  • 車から降りると腰が痛い
  • 立つ時に痛い。
  • 座ると痛いため、電車でも立っている。
  • 中腰になると腰が痛い
  • ソファなど柔らかい椅子に座ると腰が痛い。

なぜ痛むのでしょうか?

 

座っていると上半身の体重を支えてるのが骨盤です。

 

その骨盤についているのがお尻の筋肉なのです。

 

そのため、お尻の筋肉に常に力が入っており

上半身の体重を支えるため、

お尻の筋肉が硬くなります。

 

結果

  • 座っているとお尻のあたりが痛い。
  • 座って立ち上がる時に腰が痛い。

といった原因になるのです。

大事な事は、股関節の柔軟性なんですね。

 

例えば、前屈する時、腰と股関節の動く比率は7:3の比率で動いています。股関節を中心に動かしているので実際、腰椎は殆ど動いていません。股関節が硬くなればどうなるでしょうか?

腰椎椎間関節で腰を動かさないといけません。

骨盤が硬くなる事により、腰の動きが大きくなって腰痛になります。

腰を揉んでも治らないのは、このためです。

硬くなっているお尻やお腹・肩甲骨の柔軟性を高め、腰に負担がかからない状態を作る必要があります。

そうする事により腰痛が改善します。

 

座っており腰が痛くなる方は

今回、一人で出来る腰痛のストレッチをお伝えします。

お尻の筋肉のストレッチ。

 

腰痛専門 神戸いろは整体院

080−5710−5678

 

脊柱管狭窄症

坐骨神経痛

椎間板ヘルニア

すべり症

分離すべり症

ギックリ腰

産後の骨盤矯正

 

でお悩みの方はご相談ください

LINEで送る
Pocket