PAGE TOP

腰痛専門 腰痛専門 神戸いろは整体院 腰痛専門 神戸いろは整体院

  • お電話でのお問い合わせは080-5710-5678まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。
  • LINEでご予約
  • LINE
  • お電話でのお問い合わせは080-5710-5678まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。

腰椎椎間板ヘルニアは前屈時に悪化する!

神戸市灘区 腰痛専門 整体院

腰椎椎間板ヘルニア 改善 ブログ

腰椎椎間板ヘルニア

 

前屈みになると椎体前面や椎間板に

 

荷重がかかります。

 

前屈した際に

 

下肢に痛み・痺れが走る方は、

 

腰椎椎間板ヘルニアを疑う必要がある!

 

 

それは椎体の前面、

 

椎間板の前方が圧迫されると、

 

後方に椎間板が突出してしまうためです。

 

逆に後屈すると椎間関節に負荷がかかる

 

のですが、

 

これは、また別の機会にお伝えします。

 

 

体幹を前傾した際に腰痛が悪化する方は

 

将来、椎間板ヘルニアになる

 

リスクがあります。

 

 

前傾して痛むという事は

 

椎体の前面に荷重がかかると

 

推測されるからです。

 

 

椎体前面の椎間板がへしゃげてしまうと

 

後方に椎間板の髄核が突出する

 

原因になります。

 

 

椎間板ヘルニアを予防するには

 

腰痛の方は、股関節の動きが悪くなり

 

腰が動き過ぎている方が大半です。

 

体幹を前後屈する際は、腰だけではなく、

 

股関節が動いています。

 

 

骨盤を固定し、前屈・後屈してください。

 

思ったより前後屈が出来ないのでは

 

ないでしょうか?

 

場合によっては腰が痛くなります。

 

そう、体幹の前後屈は

 

ほとんど股関節が動いています。

 

 

そのため股関節の柔軟性がなくなれば、

 

腰だけで体を支えないといけません。

 

腰痛の方の殆どが、股関節の柔軟性が

 

欠如しています。

 

股関節の柔軟性を高める事により、

 

椎間板ヘルニア・椎間板症の改善、

 

予防になります。

 

 

脊椎圧迫骨折

 

圧迫骨折も前屈した際に腰が痛くなります。

 

それは椎体前面が潰れるためです。

 

尻餅や転倒で受傷する事が多いのですが、

 

50代以上の女性の方で、

 

前屈みの姿勢が長期間続くと

 

転倒しなくても

 

圧迫骨折する可能性があります。

 

 

圧迫骨折の見分け方

 

  • 50代以上の女性
  • 前屈すると痛む
  • 腰の上の方が痛い
  • 尻餅をついた
  • くしゃみや咳で痛くなる
  • 痛みがなかなか良くならない。
  • 猫背
  • 圧迫骨折の既往歴がある。
  • 骨粗しょう症

 

上記で3つ以上当てはまる方は

 

圧迫骨折を疑う必要があります。

 

 

 

腰椎椎間板ヘルニア 専門の

整体院 

神戸いろは整体院

080-5710-5678

灘駅 徒歩3分 岩屋駅 徒歩1分

 

腰椎椎間板ヘルニア

坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

変形性腰椎症

分離症

すべり症

ギックリ腰

産後の骨盤矯正

 

でお悩みの方はご相談ください

 

LINEで送る
Pocket