PAGE TOP

腰痛専門 腰痛専門 神戸いろは整体院 腰痛専門 神戸いろは整体院

  • お電話でのお問い合わせは080-5710-5678まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。
  • LINEでご予約
  • LINE
  • お電話でのお問い合わせは080-5710-5678まで。
  • メールでのお問い合わせはこちらまで。

腰が痛くて、長い距離歩けない!?

神戸市灘区 腰痛専門 整体院

脊柱管狭窄症 改善 ブログ

 

脊柱管狭窄症による間欠性被行

 

歩行時に脊柱管が狭まってしまう事により

 

下肢痛・下肢の怠さのため

 

長い時間歩けなくなる症状です。

 

脊柱管が狭くなり神経が圧迫されると

 

  • 下肢の痛みや怠さ
  • 下肢の痺れ
  • 感覚麻痺
  • 運動麻痺

 

といった症状になります。

 

神経が圧迫された場合、

 

圧迫された部位の下位に症状が出ます。

 

 

腰や背中が痛くなる場合、

 

脊柱管が狭窄して起きる症状ではない!

 

慢性腰痛です。

 

 

背中が円背(脊柱後弯)になっており、

 

 

長い時間歩いていると

 

腰が痛くなり、

 

長い距離歩けないという方は

 

腰椎後弯変性症の可能性があります。

 

 

腰椎後弯変性症とは

 

加齢に伴う脊柱の変形により

 

 

腰部の伸筋内圧(背部筋肉の内圧)

 

が上昇し

 

腰背部痛を引き起こす疾患です。

 

脊柱管狭窄症との違い

 

腰椎後弯変性症と(加齢による円背)

 

脊柱管狭窄症(馬尾性間欠性被行)

 

との違いは、

 

腰背部痛があり、

 

下肢痛は生じません。

 

この場合は、前傾姿勢になっているため、

 

姿勢を改善する必要があります。

 

 

慢性腰痛専門の整体院 

神戸いろは整体院

080-5710-5678

灘駅 徒歩3分 岩屋駅 徒歩1分

 

椎間板ヘルニア

坐骨神経痛

脊柱管狭窄症

変形性腰椎症

分離症

すべり症

ギックリ腰

産後の骨盤矯正

 

でお悩みの方はご相談ください

LINEで送る
Pocket